« 2008年6月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月の記事

2008.08.29

秋の準備

28日木曜日夜、岐阜市は災害こそなかったものの、雷と大雨で恐かったですね。
雨は多すぎるのは困ります。。

さて、その大雨の日の午前中、私は畑仕事をしてきました。土に消石灰やキノコの栽培カス、もみ殻等が混ざった肥料を混ぜてきました。秋冬作物を作るための準備です。ネギ、カリフラワー・・・春収穫のためのイチゴ、エンドウ!
まずは土作り。土壌は準備できました(♯^.^♯) タイミング良く雨も降りましたし。

秋は大忙しです! 
畑仕事とフルート演奏で (^_-)-☆

2008.08.24

発表会終了!

8月23日(土) フルート教室発表会終了しました\(^0^)/

そうですね〜、日頃の練習とまったく同じに演奏された方はかなり少ないですね。緊張で、やっぱり力が出し切れない方が多数です。
それは私もですが(♯^.^♯) 。。
何回人前で演奏しても、なかなか思う演奏はできませんね。結局練習、日頃の積み重ねですね。それを続ける事で、最小限のトラブルを押さえる事が出来る、と言ったところでしょうか。
    
発表会、ぜひ今度は皆さん聞きに来て下さいね。
今回来て下さった皆様は、どうもありがとうございました。

2008.08.01

お久しぶりです!

  ブログ開設以来初、2ヶ月書き込み無し。貯めに貯め込んだ話題を一気に今日は書きます。
この2ヶ月、いったい何をしていたのか?とにかく気が付くと子供達は夏休みでした。
  まず、そうですね〜。秋のコンサート告知から。

『Ensemble・Zwei Rosen』
アンサンブル・ツヴァイ  ローゼン
フルート:河田恭子   ピアノ:若田奈已

ドイツ語で「二つのバラ」という意味です。

フルート&ピアノによるティータイムコンサート
10月26日(日) 14時開演
チケット 2000円(飲み物・ケーキ付き)
レストラン薔薇館 http://www.barakan.com/index.html
レストランでのお気軽クラシックコンサートです。

レストランのため、席数が少ないです。チケットお早めの購入がお勧めです。
お問い合わせはブログ内、プロフィールからメールでご連絡下さい。

そうそう、岐阜市の無料配付雑誌「ぷらざ」に広告掲載します。ドド〜ンと9月号です。お楽しみに。

それから・・・加納天満宮 天神祭り!

何より、通常のフルートレッスン。
当教室、2年に一度の発表会、開催します。

8月23日(土) 13時30分開演  (無料)
本巣郡北町  生涯学習センター「きらりホール」
鷲見フルート教室との合同発表会です。

そう、ただ今追い込みレッスン中。。。

名古屋へ唯一行っていた教室、7月いっぱいで辞めました。さすがに近頃忙しく、考えた挙げ句、後輩へと引き継ぎをさせていただきました。教室「アーデン」様、長い間ありがとうございました。

合間をぬって畑仕事! やってますよ〜。茄子、ピーマン、トマト、オクラ、絶好調!
水茄子はそのまま切って、ワサビ醤油でお刺身のように食べます。トマトは太陽に当たって新鮮。
失敗もたくさんありました。6月、トマト2本病気とわかり、実がせっかく付いたのですが根っこごと引き抜きさようなら。でも、私達が楽しむには十分で、今でも我が家の冷蔵庫の中で待機してます。

7月26日岐阜花火大会。ピアニスト、フルーティストの友人三名が泊まりに来てくれました。我が家のマンションから見れるんです。少し小さめですが。ビール片手に焼き肉! 野菜はもちろん全て自家製!おつまみキュウリに枝豆も。楽しい!! 最高の一夜でした。それにしても、この日友人は皆、血液型B型。私と旦那はO型。音楽家は個性が強い!? 五人もいてA型がいない。 オ〜と思ったのは私だけ???

7月半ば、昔の生徒さん方が4人遊びに来てくださいました。なぜ昔なのか・・・それは全員妊婦さんや新米お母さんだからです! 泣き叫ぶ赤ちゃんや大きなお腹の元生徒さん方。私も長いこと教えてきたものです。これまた楽しかった〜。一緒に我が家でランチしたり、お茶飲んだり。そうそう、うんちのおむつ交換も体験しました!赤ちゃんのお尻はかわいいですね。 早く私も赤ちゃん欲しいです。

この日、もう一人参加予定でした。高校からの私のフルート友人です。それが、出産が早まってしまい、この日は産後入院中となってしまいました。かわいい女の子です。友人が母親に。今はまだ昔のままでしたが、会う度に母親の顔になっていくのですね。エールを送ります!
そして彼女、彼らはこれからどんな人生が待っているのでしょうか。
み〜んな、幸せになれ〜! 新しい生命、人間様に感動です。

そして、さらに今度は別の生徒さん方と一緒に浜松へ行ってきました。ウナギを食べに・・・ではなくて、それもありましたが、フルート工場へ遊びに行かせていただきました。お忙しい中、私達のために沢山のフルートを見せていただきました。
フルートマスターズ様。http://www.flute-masters.com/
本当にありがとうございました。あの感動はまだ忘れられません。フルート作りに対する情熱と思い。そして、演奏者のフルートへの思い。私がいつもお世話になっているS先生や名芸大フルート教授 I 先生。お二人の美への追求は音色だけではなく、フルートそのものにも向けられていて、わかってはいるつもりですが、その探求心には圧巻です。そして、それに答え、進化し続けるフルート、その職人さん達。フルートを吹いていて本当に良かったです。こんなにも素晴らしい方々に出会えて、本当に私は幸せ者です。演奏者と楽器職人。一流フルーティストが周りの反対を押しきり、表舞台から去り、フルートを制作されている方もいらっしゃるそうです。フルーティストだからフルートがわかるのかもしれないですが、一流だからどこに、何に追求し、何に重きを置くのか、答えを出されたのでしょうか。二刀流はだめですね。フルート工場訪問で職人気質を見せつけられました。伝統を守り、そして追求。私は足元にもおよびませんが、それでも吹き続けていこうとおもいました。私も演奏者として、フルート教育者としてプライドを持って挑みたいです。頑張ります。

合間に奈良旅行。。P1000364
すみません、ちょっと奈良ホテルに一泊してきました。
http://www.narahotel.co.jp/
P1000382
歴史的にも素晴らしい建物で、写真は泊まった部屋です。
奈良は小学生修学旅行以来でした。東大寺仁王像に圧巻!もっと見たい、見ていたい。仏像ってすごい。車で行ったのですが、結構近かったです。これを期にまた行きます。法隆寺もいいですね〜。ただ、6月。雨は大丈夫でしたが、修学旅行生がウジャウジャ。パシャリと写真を撮ると修学旅行の列が・・・。近頃は私服での学校もあるので、中学生女子で黒の5センチはあるピンヒールの子もいました。それであの寺の砂利道を歩くんですよ。若いって素晴らしい・・・体力あるね〜。引率の先生、お洒落にヒール有りサンダル、いいけど、、、修学旅行引率でハイヒールは返ってファッションセンス疑うかも。。。久々毒舌、失礼しました。 私はもちろんスニーカーでした。

あ〜気がつくと8月1日・・・・・・

« 2008年6月 | トップページ | 2008年9月 »