« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月の記事

2010.09.29

写真いろいろ

Nec_0002
こちらは、例の9月に行いました壁作品、タペストリーの作品です。
おまちどうさまでしたcatface
リファイン北方fromスタッフのホームページにその時の様子が掲載されてますhappy02
材料は竹、バラのプリザーブドフラワー、枯れ葉、シダ(漂白)です。

Nec_0051
こちらは、愛知名古屋トリエンナーレ

草間彌生さんの作品と名古屋テレビ塔、夕暮れと共に。

上は愛知が誇るトヨタ車プリウスを草間さん作、ドット模様に。
下は名古屋栄、オアシス21最上階庭園、水に浮かぶドット模様の物体。

Nec_0041

下の作品も壁作品。長さ1m30cmほどでしょうか。
Nec_0046

こちらは9月にありました草月流 岐阜県支部研究会で作成した作品です。
毎年、師範クラス以上の方々が集まり、勉強会が行われるのですが、
今回は東京から小池先生をお呼びして、それぞれ作品を作り評価をしていただきました。
花材は、みつまた(漂白)、オンシジウム、アスパラです。
これらとワイヤーを頂き、はい!スタート。
1時間で作品を仕上げなくてはならず、ものすごく必死に取りかかりました。

迷ってる暇はない!

が作品名。
な〜んてcoldsweats01

Nec_0047_2

ところで、11月3日(火祝)から岐阜高島屋で恒例の生け花展が開催されます。
今回も作品を出品する事になりました。
私は11月3日(火祝)、4日(木)の二日間、今回は小作品です。
河田菁芳として出品しています。お時間が合いましたら是非お越し下さい。

ではhappy01

2010.09.18

名古屋美術

名古屋 トリエンナーレ

をご存知でしょうか。

今日、土曜日午後。

久しぶりに土曜の休日をいただき、一人でこの現代アート巡りをしてきますheart04

午前中は中学生の生徒のコンクール、付き添いです。

この学生コンクールはフルート界、若手登竜門ぐらいの興味あるコンクールで、

最近の中高生がどのように演奏するのかが楽しみなコンクールなんです。

私の生徒も昨夜最後の調整(レッスン)をしました。

さて、どんなステージ演奏を見せてくれるのでしょうかsmile

木曜日夜は フルート アンサンブル さくら の練習日でした。

2時間たっぷり、モ〜レツに指揮、指導してきちゃいましたcatface

まだまだ、私も若いsign02 

今回9月は2名も入会されました。

益々充実wink

いつか、どこかでお聞かせしますねnote

2010.09.12

続きなど

どこまで話しましたか・・・。

私の手帳、3月のページを見てます。
確定申告がありました。
今年はかなりギリギリで提出。
大反省をしましたが・・・
今年度分、未だ手つかずcrying

2月はお仕事用写真とプライベート写真撮影をしました。

来年1月末
名古屋市栄にある 宗次(むねつぐ)ホールにてランチタイムコンサートに出演しますが、その時のチラシに初掲載いたします。
写真はその時までのお楽しみで。

コンサートの内容はソプラニスト中島さんとピアニスト川満さんとの3人でのステージです。
詳細はまた告知します。
トークも入りますから聞きやすいと思いまし、見応えのあるステージになると思いますflair

おお!
2月は後輩・・・友人の I君の初リサイタルを聞いたんだ。
知り合いのコンサートはまた格別にいいものです。


そして1月。
岐阜チェンバーアンサンブルとの共演note
ずいぶん昔のように感じています。
やりきった〜
の一言でしょうか。
当日の演奏模様のCDをいただきました。
すごく勉強になりまいした。
また来年の1月、ランチタイムコンサートに向けて頑張りますpunch

まだ、何か・・・と手帳をeye

おおお!!
4月末。 面白い仕事をしてきました。
岐阜の旅館十八楼 若女将さんの計らいで岐阜県知事夫妻や岐阜市長夫妻などなどがいらっしゃった、プライベートの食事会で演奏してきました。
20人はいらっしゃったでしょうか。
知事さんは歌がお好きなようで、楽しんでいただけたようだったので、こちらはホッとしました。
演奏の緊張より、割と岐阜市のVIPな方々がいらっしゃったので、
立ち振る舞いの方がものすごく緊張しましたcoldsweats02
日頃の行い、言葉遣いがcoldsweats01
この日は友人のフルーティストと2重奏での演奏をしてきました。
曲目は「80日間世界一周」とか・・・忘れちゃいました。
定番ものを演奏したはずです。

そうそう、面白いと言えば。
昨日9月11日 
初めて、生け花の先生として単発教室の先生をしてきましたhappy02
ときどき、イベント会場で○○体験教室 とかありますよね。
今回はリフォーム会社とパナソニックの会場とのイベントに行ってきました。
生徒の親さんがこちらに勤めており、その依頼で今回の運びとなりました。
作品はプリザーブドフラワーと枯れ葉、竹などを使いタペストリーを作りましたが、
話をいただいた8月から、お花の先生と何回も相談し、昨日にたどり着きました。
楽しんでいただけたでしょうかconfident
なかなか、初めての仕事は大変ですね。

ま、どんなお仕事でも大変ですが。

こういうのを一期一会というのでしょうか。

やれ、今年後半はもう始まっていますが、

がんばるぞfuji

 

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »