« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月の記事

2011.03.27

予定が変わり・・・

3月は何かとイベントが詰まっておりました。

メインは3月末に2回も大阪へ行くことでした。

フルートとは関係ないのですが、

いけ花tulip草月流の記念イベントが大阪であったのです。

一回は大阪難波の高島屋で開催予定だった

いけ花展の見学&大阪初heart01遊び

初めての大阪遊び。

お好み焼き・・・たこ焼き・・・

串カツ・・・通天閣・・・

日帰りでどこまで食べて遊べるか。

楽しみにしていました。

が、無し。

そして、もう1回。

こちらも初typhoon

草月流は今期、家元継承10年を迎えます。

そのため、今回のように記念イベントが各地で行われる予定なのですが、

大阪でのメインイベント、

家元を迎えてのパ〜ティ〜flair

岐阜の先生方と一緒に、

まぁ、こんな機会もなかなか無いし・・・

と決断し・・・

何着ようgawk

着物は着ないぞ

ま、ワンピースでいいかdash

緊張するな〜

大阪までの道中は一人なので、

それでも一人ぶらぶら大阪、

どこいこうhappy02

それに関してはワクワクheart04

桜はまだよね・・・

大阪の友人、

連絡したら今回は都合が合わず、

やっぱり一人でぶらぶらsun

大阪観光本、毎夜見て。

いろいろ考えてたら・・・

中止down

そしたらcrying

風邪ひきまして

大阪に行くはずだった日は一日家に閉じこもり、

神様からいただいた休日になってしまいchick

結局、休養の3月になりましたsweat02

ま、そんな体調を崩してる中、

ちゃっかり飲み会だけは参加してきましたbleah

昨夜は送別会が重なってまして、

一つは顔を出し、空きっ腹にビ〜ルbeer

あ、風邪薬は胃の中にありましたねgawk

結婚式での演奏仕事を一緒にしていた声楽家の方との別れ。

声楽家の卵さんと言いましょうかねぇ〜

勉強との両立が大変との事で辞められました。

頑張れ!音大生!!

またいつか一緒に演奏できる日を楽しみにしておりますheart02

もう一つは名古屋村松楽器さん主催の送別会。

こちらのフルート調整士さん・・・友人が東京新宿店に転勤。

30名は集まったその送別会は、

彼の暖かみある人間性の象徴でした。

あ、ほとんどフルートプロの先生方ですよ。

いい飲み会でした。

と、言ってもほとんど私は後輩さんとのバカ騒ぎでしたがcrown

最後はT先生門下の先輩と後輩さんと私と顔つき合わせての会話。

もう、私はT先生門下じゃないんですがねcatface

.....私のフルートは彼のおかげでちゃんとしてくれてました。

次は新しくいらっしゃる方の手で、

またチャンと、シャンと響かせてくれるのですねshine

Tちゃん、ありがとうございました。

2011.03.20

すごいぞ!

コンサートに行ってきました。

マグナム トリオ

フルート三重奏のグループなんですが、

やっぱりすごい!

楽しい!!

YouTube

でも音楽が流れてるそうです。

2011.03.19

リンク増えました

右サイドのMy Friend(リンク)

増えましたsun

父のブログですがcoldsweats01

井ノ口の里人

2011.03.08

ひとまず

Cimg0026_2


2011.03.03

終わりました

名古屋笛の会 定期演奏会

昨夜、楽しく終わりましたhappy01

風が冷たかったにもかかわらず、

沢山の方が会場に足を運んでくださり、

華やかに演奏会ができましたheart04

ご来場してくださった皆様、

ありがとうございましたconfident

私はバスフルート隊で

「ボ・ボ・ボ・・・・」

と吹いてましたが、ハーモニーを合わせるのは

緊張と緊迫があり、

大変ですが

本番は爽快happy02shineshineshine

もうすぐ毎年恒例のフルートフェスティバル練習が始まりますが、

いっぱい練習して本番を迎えたいと思いますnote

beerその後は打ち上げbeer

でも、私のテーブルは打ち上げというよりも、

プチ同窓会みたいな組み合わせでしたcoldsweats01

男性二人、女性二人で飲み始めたのですが、

同期なのでお互い『中堅』になっており、

そんな暗い話はしませんでしたが、

それでも何となくフルートを吹き続けて来た者どうし、

とっても有意義な時間になり、

お酒と会話を楽しむ事ができました。

後数年で40歳になり、50歳になり、

どんどんフルーティストとして生計をたてる方はいなくなるそうです。

50歳代の先生に言われました。

私たちの年は、地味ですが実は同期のフルーティストが多いです。

今回の定期も割合としては、卒業したての若い方はさておき、

この1973年、1974年の割合はもしかしたら多いと思います。

こうしてまた同じ時間の共有が出来るであろう、

これからが楽しみです。

多分、誰もこの先消えていくメンバーはいない気がします。

・・・というか、自分が消えないように

がんばりますbleah

2011.03.01

明日は

明日はいよいよ名古屋笛の会定期演奏会happy01
Img008

今日は最終練習日でした。

楽しかった〜catface

ちょっと疲れましたが。。。

明日の本番、いつも以上になんだか待ち遠しいです。

なんでだろ・・・。

なんだかわかんないですが、笛吹くのは楽しいですshine

tuliptuliptulip

昨夜は毎年恒例になりました、

『春待ち二人会』
桂三枝さんと志の輔さんの落語heart04

岐阜で落語の大会があり、
審査員でお二人は毎年岐阜市にきています。

で、この落語会も

友人に誘われてから今回でもう4回目。

大笑い、大笑いsun

関西、関東落語を一度に聞けて、
贅沢、贅沢heart01

また来年も行くぞ〜fuji

tuliptuliptulip

日曜日は寺本先生のコンサート聞きに行ってきましたnote

100名ほどしか入らない会場はもちろん満席で、

その間近で聞く音楽は、

ホールで聞く音とは違う感覚でした。

ライブ

そんな言葉も合うかも。

曲解説も先生自らお話をしてくださり、

それもあって楽しかったですgood

私も頑張んなきゃflair

私なりにsweat02

うぅぅぅぅ・・・typhoon

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »