« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月の記事

2011.08.22

練習していて・・・

早速デュティーユとバッハを吹いてみました。

デュティーユは久しぶりに吹いたのですが、そうか、そうかとあらためて思う事がありましたcatface

いつかまたピアノ伴奏とともに吹きたいです。

バッハはスーザン・ホップナーさんも言っていましたが解釈がそれぞれあるため、また違って楽譜を見れました。ホップナーさんの低音が耳に残ってるうちにどうしても吹きたかったのですが、やっぱり思うようにいかないgawk

あ〜難しいsweat02

フルートコンベンションは本当に刺激になり、勉強になります。

今回もコンベンションだけに会う友人とメールしてロビーで会ったり、名古屋の笛吹きさん達と喋ったり、楽器メーカーさん達とお久しぶりのご挨拶したり。

そして旬のフルート、音楽と出逢い。

また2年後。

次回のコンベンションも参加しないとねhappy01

2011.08.21

第15回日本フルートコンベンションin滋賀

第15回日本フルートコンベンションin滋賀

昨日行ってきました。

岐阜からは車で約2時間。

土曜日のみの参加でしたが、演奏したり聞いたりお喋りしたりで、充実な一日をすごしました。

午前中は名古屋笛の会の一員としてフルートオーケストラに出演。

曲はこの間のフェスティバルの時に演奏した曲で、今回のコンベンションのために書いてもらった曲。

八木澤教司 作曲/組曲「マンハッタンの印象」

びわ湖 中ホールでの演奏は楽しかったですwink

さて、その後は友人3人とランチへheart01

危うく喋りすぎて一日をつぶすところでしたcoldsweats01

その後は展示ブースへ行き各メーカーのフルートを見に。

あまり時間がなかったのでそれとなくまわり、ピンクのピッコロやフルートはちゃっかり吹いてきましたcatface

ピンクですよ、ピンク!
白や黒、茶色も。プラスチック(樹脂?)で出来ているそうです。

これが下手なピッコロより吹きやすい。

ただ、やっぱり遊び用ピッコロかなと友人達と結論出して帰ってきました。

フルートやバスフルートもありましたが同じかな。

コンベンションはこうした珍しい楽器などが展示されるので、毎回とっても楽しみなんですhappy01

さて、その後は西川浩平さんの日本笛(篠笛)のレクチャー。

とってもためになりました。何分私も篠笛吹いてかれこれもう10年になりますので。

本気で習いにいこうかなあと考えてますthink

ところで、この篠笛講義。コンベンションでの講義としては初めてだと思います。毎回何かフルートにまつわる講義はありますが、日本笛については初めてかも。是非またやってほしいと思いました。そうですねぇ〜、いつもは呼吸法とかヨーロッパ音楽、ボサノバなどなどかな。外国もいいけど日本も学ばないとねfuji

その後はカナダからいらっしゃったスーザン・ホップナーさんの公開レッスン。
チュティーユ/ソナチネ 
J.S.バッハ/パルティータ a moll BWV1013
2時間休み無し。とっても良い勉強になりました。これ書いたら吹いてみます。

その後は野口龍先生プロデュースのコンサート。
現代音楽2時間たっぷりコンサートheart04

最高の〆になりましたnote

で、まだまだ夜は続き・・・ランチした友人と最後はコーヒーショップへ。
滋賀県にある名古屋本店コメダコーヒー店へcafe

店を出たのは閉店だっため店を出され・・・時刻は11時過ぎ。

それから何だかんだで車を走らせたのが11時30分。
途中サービスエリアで一人うどんをすすりnoodle
家には夜中の2時。

充実した一日でしたshine

2011.08.18

今をときめく芸術家

今日は珍しく朝レッスンをしてお仕事終了catface

なので、陶器を見に暑い多治見へGo!

一之倉さかづき美術館

さかづき・・・そう、日本酒を飲むあの杯です。

すごく面白かったです。

あの小さい杯が美しいことshineshine

それから幸兵衛窯にも行きました。

こちらも大変素晴しかったですflair

理性をなくし衝動買いをしそうになりましたが、ぐっと我慢しましたwobbly

いつか、ちゃんと稼げるようになったら買いますsweat02
ご褒美にsmile

さて、素晴しい作品はどんどん若手が受け継ぎ作り上げている訳で、

伝統を守り作品を作り上げる方、斬新な感覚で取り組んでる方。

尊敬しちゃいます。

しかも、雑誌、本に取り上げられる方は私と同い年の方が多く・・・

分野が違ってもパワーもらっちゃいます。

自分の作品を貫き、研究し作り続けてる方はとっても輝いてますね。

私は近頃だめだなぁ〜think

自分も頑張らないとsweat02

週末日本フルートコンベンションin滋賀へ行ってきます。

今回私は土曜日しか参加しませんが、しっかり勉強してきます。

ちょいと自分に喝いれてきますgawk


本日お昼はうどん・信濃屋
地味な食ですが、かなり美味しかったですgood

おやつは『さかづき美術館』内にあるピザ屋さんhappy01
マルゲリータとジンジャーエールrestaurant

食事も良い出会いがありましたnote

2011.08.11

休日は新しい事をちょこっとしました

今日は休日をいただき、昨日から何をしようかずっと考えてました。

one東京日帰り遊びをする。
私の好きなフルート奏者エミリー バイノンの演奏会があり、聞きたいなぁ〜

two岐阜城金華山へ一人で登山。
何回か登っていますが、結局いつも誰かと一緒に登ってます。一度ゆっくりと一人で登ってみたいという願望がずっとありまして。

で、結局twoにしました。

で、先ほど下山し、ランチを食べてブログ書いてます。

上り50分、下り45分のたいした事のない山ですが、結構急で、岩と木の根っこで登りがいがあります。

ちなみに瞑想の小道という登山コースを私は登ります。
2011登りきったところからの岐阜城。


朝登ると岐阜市民の方がトレーニングに登山してます。

以前、実家がお世話になってるお寺さんに会いましたcoldsweats01

駆け足で上がり、駆け足で下りるすごい方、ご老人などなど、いろいろな方に会います。

今日は11時にスタート。お盆もあって、子供連れの方とよくすれ違いました。

先ほど言いましたが、何だかんだ言っても今回が初めての一人登山。

なかなか良いです。これからはもう少し回数増やしていってみるつもりです。

あ、これ以上高い山に登るつもりはないですよcatface

金華山のこの道が気に入ってるだけですから。
Nec_0021この先は名古屋です。日が良いと名古屋駅前ツインタワーが見えたような・・・見えなかったような〜smile

ところで、この間は土岐、多治見へ行ってきました。

暑さを体験しに・・・そんな訳ないです。

この地名と言ったら陶器でしょうhappy01

美濃焼・・・織部、志野

好きなんですheart01

土岐 道の駅 志野・織部
多治見美濃焼卸センター
本町オリベストリート

へ行ってきましたが・・・今回素敵な出逢いはなかったですgawk
本当は
どんぶり会館
市之倉さかづき美術館とその周辺窯元

に行きたかったのですが休館sweat02

近くもう一度行きたいと思ってます。
不完全燃焼なのでtyphoon


2011.08.06

いけ花

夏休みを利用して、いけばな教室の生徒さんの娘さんが習いにきました。

初めてのハサミさばきhairsalon

いけ花ハサミはちょっと違うんですよ。

流派によっても違うみたいですが。

枝、花の茎を切る。

何でもない事だと思っていましたが、

その大学生の方は不安げに、楽しげに生けていました。

私もあんな感じだったのかなぁ〜。

ぎこちないハサミさばき。

初心忘るべからず。

つくづくそう思いましたconfident

2011.08.02

私の夏

今日のお昼は久しぶりにスターバックスでテイクアウトしました。

岐阜市にスターバックスのドライブスルーが出来たんです。

なかなか良いです。

今日の注文、抹茶フラペチーノsun

こういうのが美味しい季節ですね。

ところで、30日、31日は毎年恒例となりました友人とのお泊まり会note

友人と子供達が我が家に泊まりにくるのです。

一緒に食事を作り、お喋りにふけるcatface

毎年と違う点が今年はいくつかありましたが。。

1、岐阜花火大会が無い!

今年は中止pout

2、子供達が大きくなってきたsmile

赤ちゃんだったのに走り回る、走り回るhappy01

子供は1年ごとに大きく変わりますね。

来年はもっとすごい事になるでしょうcoldsweats01

私の夏の大イベント。

来年のメニューも相談できたし、今年の夏も良いですheart04

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »